不動産や有価証券がある場合の限定承認

不動産や有価証券が相続財産にある場合の注意点

相続人になると、もしかしたら借金があるかもしれないと危惧し、限定承認の手続きをしようと考える方は多いでしょう。しかし、民法上は便利な制度なのですが、税務上では非常に危険な落とし穴があります。

被相続人に対して、財産を時価で相続人に渡したとされ「みなし譲渡所得税」がかかります。「みなし譲渡所得税」とは、譲渡所得があったとみなして、課税されることです。被相続人に対して、すべての財産を時価で売却して収入があったとみなし、その財産の取得費などを差し引いた部分に対して所得税がかかります。そのため、含み益がある財産(例えば、購入した時よりも値上がりしている土地や株式)がある場合、限定承認をすると、被相続人に対して所得税がかかることになります。なお、現金の場合、含み益がありませんので、「みなし譲渡所得税」はかかりません。相続人は被相続人の所得税について、準確定申告をもって、所得税の申告・納付をします。

被相続人に対しての所得税は債務となり、その増額した債務は限定承認の手続きによりプラスの財産を超える場合は切捨てられます。そのため、被相続人がプラスの財産よりマイナスの財産のほうを多く持っている場合は、相続人において基本的にデメリットはありません。

しかし、被相続人が明らかにマイナスの財産よりプラスの財産のほうを多く持っている場合だと、所得税の分だけ損をすることになってしまいます。

限定承認の手続きにおいては、初期段階から税理士に手続きの進め方を確認しながら進めていくのが良いでしょう。 

gentei_img

 

 

相続放棄 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

福岡・東京・熊本・佐世保を中心に相続(相続手続き)や遺言に関する総合的なサポートならプラス相続手続センターへご相談ください。様々なご相談にワンストップで対応できるよう、相続遺言に特化した弁護士や税理士などと連携し、皆様が安心して相続手続きを進められるようにお手伝いさせていただきます。福岡・東京・熊本・佐世保で無料相談を実施しております。

プラス相続手続センターの無料相談をお気軽にご活用ください!
福岡…地下鉄 天神駅1番出口より徒歩1分
東京…JR 東京駅より徒歩3分(八重洲地下街 直結)
熊本…市電「花畑町」から徒歩1分
佐世保…JR 佐世保駅より車7分 / 佐世保市役所(バス停)から徒歩5分

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 相続に初めて取り組む方へ

アクセス

  • 福岡
    住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目14番8号福岡天神センタービル3F
  • 東京
    住所:東京都中央区京橋1丁目1番1号 八重洲ダイビル5F
  • 佐世保
    住所:長崎県佐世保市木場田町1番1号松永ビル2F
  • 熊本
    住所:熊本市中央区花畑町4-1太陽生命熊本第2ビル6階
  • 相続勉強会セミナーを開催しませんか?
  • プラス事務所
  • プラスらいふサポート
  • 福岡・博多相続放棄相談ナビ
  • 博多オフィス
  • 民事・家族信託専門サイト
  • 採用サイト
  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す